腸内環境を改善するサプリ

スポンサーリンク

腸内環境の改善を図る為の、失敗しないサプリ選びとは?

肌荒れや便秘、ポッコリお腹、見た目の老化もジワジワ進み、いよいよマズイ!と動き始めた筆者。改善を図るべくネットや本で調べ、やっとその原因が「腸内環境」の悪化にあると気づきました。

 

生来モノグサな筆者は、「お手軽に腸内環境を改善出来る方法はないのかなぁ…」と日夜調べました。すると!あるじゃないですか、その名は「サプリ」!これなら手軽に始められそうです。

 

でも、ネットで検索しただけで、あるわあるわ、いろんなメーカーから効き目がありそうなサプリが大量に出回っているじゃありませんか!しかも値段もまちまち、効くかも不明。利用者の声もホントかしら?

 

しかも、サプリは出来るだけ長く続け、少しずつ腸内環境を改善させていく、という長期スパンで取り組まねばならないようです。なので、自分にあったものを自分で見つけ、長期的に利用する、という姿勢が大切です。

 

そんな情報の海の中をもがいている内に、失敗しない腸内環境改善を図るサプリ選びの法則があることに気づきました。皆さんも注意しながら長期サプリライフにTRYしてみて下さいね。

 

 

腸内環境改善で失敗しないサプリ選び その1:成分表示を確認しましょう。

 

サプリメントのパッケージの裏や説明書には、必ず成分表示が記載されています。自分のアレルゲン(アレルギー発症の元になる物質)が入っていないことをチェックすることは当然ですが、

 

訳のわからない成分が表示されている場合、極力ネットや本で調べましょう。毎日摂取するサプリですから、そのくらいの初期調査は必要です。転ばぬ先の杖ですね。

 

又、海外からの輸入品で市販されているサプリは、日本の税関で薬事法に抵触するか厳密に調査されたサプリしか入ってきませんが、個人輸入の場合は、日本の薬事法が適用されないことがあります。

 

個人輸入のダイエット薬で死亡した例もありますので、個人輸入のサプリには十分注意しましょう。

 

 

腸内環境改善で失敗しないサプリ選び その2:価格が安すぎる 又は高価すぎるサプリ

 

腸内環境改善の為のサプリは、指定された量を長期に亘って摂取し続ける必要がある為、続けられるかは値段も大事な要素の1つになります。

 

 

明らかに価格が安すぎるサプリは、本当に腸内環境を改善するのに必要な成分が入っているのか疑問です。きちんと科学的に立証された素材を使用する場合、製品化するにはそんなに安い価格では無理だからです。

 

反対に、あまりに高価すぎるサプリは、当然高価な素材を使用して作られているから高価なのだとは思いますが、その高価な素材が本当に効果があるのか(シャレじゃないです(笑))、広告宣伝費用を製品にプラスしているから高価なのか、冷静に判断する必要があります。

 

化粧品ではよくある話ですが、有名な女優や俳優、スポーツ選手を宣伝に使用する場合、彼ら(彼女ら)のギャラが製品に上乗せされて販売されているそうです(!)。高価なサプリな割に、素材や成分がお粗末かどうか、是非確認してみましょう。

 

 

腸内環境改善で失敗しないサプリ選び その3:サプリの販売元/製造元及び原産国を確認しましょう

 

サプリの販売元/製造元や原産国を確認して、聞いたことがない会社の場合はHPで調べるくらいの慎重さが大切です。原産国が土壌汚染が激しい国である場合や劣悪な工場で作られた製品である場合、サプリも汚染されている可能性が高いです。

 

又、有名サプリ会社の偽物を、有名サプリ会社に似せた名前で販売している業者も散見されます(特に個人輸入は要注意です!)。偽薬は取り返しのつかないダメージを服用した人間に与え、将来に影を落とす可能性もあります。本当に注意して下さい。

 

 

手軽なサプリは手軽ゆえに、効果のみを求め、副作用を想像せず服用する傾向があります。サプリといえど、薬です。きちんとした用法要領を守るのはもちろんですが、上記のサプリ選びを念頭に置いて、服用するようにしてくださいね。

 

サプリは補助的な存在です。基本は食べ物から栄養素を取り、運動をすることが腸内環境には一番と筆者は考えています。サプリに頼りすぎないように、上手に使って行きましょうね☆

 


スポンサーリンク